お知らせ

  • 不適切と判断したコメント等については、勝手ながら削除させていただく場合があります

ベルギービールイベント

  • 気が付いた情報を転載

ベルギービールの本

Map...

フォトアルバム

自己リンク

ツール

  • Blog内検索(google)

移行のお知らせ

近年更新が滞っている当Blogですが、ホストされているサービスが終了することとなりましたので、引っ越しすることとしました

今後は< http://bbier.seesaa.net/ >となります

よろしければブックマークあるいはRSS登録を変更ください

2016年10月28日 (金)

Gulden Spoor Demons

Gulden Spoor Demons
11%のインペリアルスタウト。
確かになんとなくStruiseっぽい。
樽でいただけるのは貴重らしいですが、それがベストかは、判断できません。

2016年10月26日 (水)

Moinette Ambree

Moinette Ambree
Beloeilが名前だけ変わった、と聞いてますが、なんとなく薄くなったような気がします

たぶん気のせいでしょうが…

ラベルは以前の方がクラシックな感じでしたが、今度は最近のトーンに合わせたために、あっさりした雰囲気です

2016年7月13日 (水)

ビールのアテに野菜… 素晴らしいかも

ビールのアテに野菜… 素晴らしいかも
ブラッセルズ大手町店でいただいているビールは普通にグリ、そしてMoinette Blonde大瓶ですが、今夜いただいた野菜料理の前菜盛り合わせは、目から鱗。
肉か、魚か、このビールには… といつも悩んで、悩むくらいならビールだけ飲んどく? …など、とも思ってきましたが、これなら相性悩まずに、いろんなビールに合わせられるかもしれません

2016年7月 7日 (木)

Omega

Omega
Alvinne醸造所のフラッグシップだとか。この酸味は驚き。個人的には好きです
http://www.alvinne.be/

2016年5月29日 (日)

Gouden Carolus Indulgence 2015

Gouden Carolus Indulgence 2015
今日もベルギービールウィークエンド金沢。

説明通りウィスキーが加えられた、酒精強化(?)ビール。

http://www.hetanker.be/en/gouden-carolus-indulgence

昼から飲むような代物ではまったくありませんが、至極まったりリラックスさせてくれます。味わいはなめらかで、香りも豊か。
来年も続いて欲しいものです…

2016年5月28日 (土)

BBW金沢

BBW金沢
BBW金沢
姉妹都市ゲントつながりの何かあるのかも、と思いましたが、特になさそうです

Corsendonk Blancheは、やや苦味強め、フルーティーさ弱めな印象。

空は曇ってますが、Chouffe Soleil 150か、すっきり、おいしくいただけました

2016年5月19日 (木)

Frigo Repos 3周年

Frigo Repos 3周年
既に銀座から店長が移動されているんですね。

久々ですが、カウンターの距離感が近い感じが、新鮮です。

ちょうど底と上を一度に堪能できる良いタイミングで、大瓶テイスティングのOud Beersel Belsalis Triple Oak Aged。10.5%。どちらも基本、梅酒っぽい味わいですが、上は華やか、底は落ち着いていながらパワフルな印象。

ラッキーです。

2016年4月14日 (木)

oerbier man

oerbier man
oerbier man
oerbier man
先週金曜のオープンに来られなかったのが、とても残念。月曜に来た時には、肝心のoerbier樽生がなくてショックでした。今夜は事前に確認済。
arabier樽生。温度低いせいか、バランスが期待ほどでなく、温度上がっても、苦味強めなのはそんなものとして、かすかな酸味が、あまり良い方向に向かいません。
oerbier樽生、瓶。愕然とするほど冷たい温度で出されることにびっくり、がっかり。頑張って手で温めて、いただきましょう。

樽生は若いですがバランス良く、明らかに状態が良い。決して軽くなどなく、でも重すぎず、独自の味わいを出しています。微妙な酸味と複雑な味わい、それに奉行所メンバーから聞いていた通りの吟醸香でしょうか。クラシックでオーセンティックなベルギービールをいただいている実感があります。

しかし、温もった瓶は、まったく別物。まだまだ若い感じですが、悠々とした深みと甘み。もっと熟成したものを飲みたくなります。
oerbier pate。肉肉しくて、とてもおいしいですが、oerbierの必然性は?

2016年3月13日 (日)

Cafe Hoegaardenで今年のブラッセルズラリー締めくくり

Cafe Hoegaardenで今年のブラッセルズラリー締めくくり
うっかりして忘れたりすると大変なので、このあたりでゴールしておくことにしましょう

せっかくなので、St. Feuillien集の欄外にSt. Feuillien Cuvee de Noelも記録してもらいました
これからは、パーティーチケットをなくさないように、気をつけないといけません…

久しぶりのGibbon

久しぶりのGibbon
久しぶりのGibbon
長く来ることができてませんでしたが、やはり安心して訪れることができる大人のお店ですね。ベルギーのクラシックなビアカフェの雰囲気を感じます。

不思議においしく感じたHoegaardenの後、まさに目の前でつないでいただいたGrosse berthaをいただいています。実にフレッシュでフルーティー。
ビールが良いのはもちろんですが、自家製イベリコ豚入りフランクフルトソーセージも熱々鉄板で、インパクトもお味もステキ。
またゆっくり訪れたいと思います

2016年3月 9日 (水)

Brasserie de l'eau

Brasserie de l'eau
Brasserie de l'eau
しばらくぶりに来ています

ウドとタコのマスタード合えは、シンプルにすっきりおいしく、Blanche de Bruxellesにもぴったり。

2016年3月 8日 (火)

TOR

TOR
湯島天神すぐ近くのお店を訪れてみました

想像以上に落ち着いてしまう、ベルギービール好きの年配には堪らないところ。若い方々は、静かに飲めるようになってから来ると、2倍以上楽しめるような気がします

2016年3月 2日 (水)

神楽坂#2

神楽坂#2
神楽坂#2
積み残していたSoleil Levantマリアージュ、馬肉のタルタル。かなりおいしい。

Grand Cruで、St. Feuillien縛りも完了。

2016年3月 1日 (火)

大手町#2

大手町#2
宿題を消化しようと、神楽坂に向かおうとしていると、東西線が運行していない様子。ではこちらに。

課題のSoleil Levantとのマリアージュはブーダンブラン。やや柔かめですが、付け合わせともども、甘みがやさしい。

2016年2月28日 (日)

Chimay Blue樽生

Chimay Blue樽生
なかなか機会がなかったので、新宿Frigoで小瓶とともに樽生をいただいてみることにしました

なるほどー。確かになんとなくフレッシュ。とはいえ、特にこれから何度でもいただきたいかというと、いささか難しい。

個人的にはビンテージ、できれば大瓶の方が、ありがたみがあるように思います

Cafe Hoegaardenで、とりあえず、ほぼ一周

Cafe Hoegaardenで、とりあえず、ほぼ一周
Cafe Hoegaardenで、とりあえず、ほぼ一周
こちらの規定、Hoegaarden大をいただいて、マリアージュに進んだつもりが、どうもうまく機能していなかった模様

よそではよくあることですが、ブラッセルズでは珍しいだけに、やや残念でした…
ラリーは、まだ続きます

2016年2月27日 (土)

ラリー期間中だけの土曜au Fil des Jours

ラリー期間中だけの土曜au Fil des Jours
ラリー期間中だけの土曜au Fil des Jours
せっかくなので、ラリー期間中だけ土曜も営業しているこちらを目指して内幸町にやってきました。

こちらはサイダーもカウントされるようなので、まずはRevibal Hard Apple。あわせてレッドホットフリッツを。辛いけどおいしい。

こちらの規定のマリアージュ、パテドソレイユルヴァンもまたおいしい

Favori 13周年

Favori 13周年
Favori 13周年
今週のイベントは知りながら、なかなかこれず、今夜になってしまいました

希少なBoon Lambic 樽生と通常のBoon Geuzeとのテイスティングセットをいただきましょう

合わせたオススメの特別料理、ムール貝のマリネが、かなりおいしい

2016年2月25日 (木)

大手町で

大手町で
大手町で
3店目になります

こちらのExtraを意識していただいた京都醸造の一意専心はすっきりしてますが、やや苦味が強い。マリアージュ対象のイトヨリのフリットは、かなりおいしい
Xperia™から送信

神田で2店目

神田で2店目
Car d'ORをいただいて、次はどうしようかな、と思ったのですが、普段あまり会わない方が大手町にいるらしいと聞いて、歩いてみることにしました